広告 ブログの始め方

【画像で解説】Xサーバーでメールアドレスを取得する方法。Gmailへの転送まで解説

Xサーバーでメールアドレスを取得する方法アイキャッチ

自分のサイトだけのオリジナルメールアドレスが欲しい!と思ったことはありませんか?

ブログビジネスでは、サーバー・ドメイン用、ASP用などメールアドレスを使い分けますが、中でもお問い合わせフォームのメールアドレスは特別ですよね。

 

お問い合わせフォームのメールアドレスは読者が直接目にするものだからです。

Gmailやyahooなんかのフリーメールアドレスだと、なんだか格好がつきません。

 

そもそも法人のメールアドレスは、ドメインやサーバーと契約して、独自のメールアドレスを取得するのが一般的。

 

個人ブログであろうが、ブログとは資産であり、いうなれば「小さな法人」のようなもの。

 

小さな法人だからこそ、Gmailやyahooなど、他のサービスの名前が入ったメールアドレスを使うのは何だかモヤモヤします。

 

ブログのブランディングの観点からも、やはり自分のブログだけのメールアドレスを取得するのおすすめです。

 

当記事では、Xサーバーを使い、独自ドメインのメールアドレスを取得する方法を解説します。

 

併せて、取得したメールアドレスをGmailへ紐づける(転送させる)方法まで画像付きで徹底解説するので、ぜひ参考にしてください。

 

当記事の信頼性

管理人:ゆうたの画像

  • ブログ歴5年
  • ブログ開設1ヶ月で収益4桁達成
  • 複数のWordPressブログを運営

※前提として、Xサーバーと契約していなければなりません。Xサーバーと契約してブログを作成するなら、以下の記事を参考にしてください。

WordPressのクイックスタートを完全解説
【誰でも簡単】ブログの作り方を初心者向けに超分かりやすく解説

「ブログを始めたいけど、どうやってブログを作ったらいいの?」 WordPressブログを開設するときって、分からないことだらけでとても不安ですよね。 失敗したらどうしよう…設定を間違えたらどうしよう… ...

続きを見る

Xサーバーでメールアドレスを取得する

まずはXサーバーへアクセスします。

 

下記のボタンをクリックして、Xサーバーの公式サイトへアクセスしてください。

【公式】エックスサーバー

 

Xサーバーへアクセスしたら、画面右上の「ログイン → サーバーパネル」をクリックしてください。

 

Xサーバーのログイン画面

 

すると、Xサーバーのサーバーパネルへアクセスできます。

 

メール」という項目の中にある、「メールアカウント設定」をクリックしてください。

Xサーバーでメールアカウント設定をクリックする画像

 

すると「メールアカウント一覧」が表示されるので、「メールアカウント追加」をクリックしてください。

 

クリックしたら、下記の画像を参考にして、各項目を入力してください。

Xサーバーでメールアカウントを設定している画像

  • メールアカウント
  • パスワード
  • 容量
  • コメント

と項目がありますが、入力するのはメールアカウントパスワードのみでOKです。

 

メールアカウントとは、メールアドレスになる部分のことです。

 

ここに入力した文字列が、あなたのメールアドレスとなります。

ゆうた
お問い合わせ用のメールアドレスなら、「info」か「contact」が定番ですよ!

 

パスワードとは、そのメールアドレスを管理するパスワードのことです。

パスワードを入力したら、忘れないように必ずメモを取っておきましょう。

ゆうた
Gmailと紐づける際にも、このパスワードは使用します。忘れずにメモを!!

 

容量・コメントについてはデフォルトのままでOK。

 

以下の画面のように全ての項目を入力したら、「確認画面へ進む」をクリックしてください。

Xサーバーのメールアカウントで全ての項目を入力している画像

 

確認画面へ進んで入力間違いがなければ、「追加する」をクリックしてください。

 

Xサーバーのメールアカウント設定の確認画面

以上で、Xサーバーのメールアドレス取得は完了です。

 

サクッと出来てとても簡単ですよね。

ゆうた
次はGmailの転送設定(紐づけ)を行います

Xサーバーで取得したメールアドレスをGmailへ転送する

次は、Xサーバーで取得したメールアドレスを、Gmailでも受信できるように設定します。

※Googleアカウントを取得していることが前提です。まだ取得していない方は、下記の記事を参考にGmailアカウントを作成してください。

Googleアカウントの登録方法アイキャッチ
【たった10分】Googleアカウントの作成方法。複数作る方法まで解説

  ブログで稼ぐために絶対に欠かせないツールの一つがGoogleアカウントです。   というのも、Googleアカウントは Google search console(グーグルサー ...

続きを見る

 

まず、Xサーバーの「サーバーパネル → メールアカウント設定」をクリックし、対象のドメインを選択してください。

 

メールアカウント一覧にある、「転送」をクリック。

Xサーバーのメールアカウントで転送をクリックする画像

すると、以下のような画面が表示されます。

Xサーバーで転送先アドレスを入力している画像

転送先アドレス」に、メールを転送したいGmailアドレスを入力し「追加する」をクリックしてください。

 

以上で、メールの転送設定は完了です。

完了なのですが、ちゃんと設定できているか確認してみましょう。

 

確認方法はカンタンです。

Xサーバーで取得したメールアドレスに、メールを送るだけです。

 

そのメールがGmailの受信ボックスに届けば、転送設定は完了というわけです。

 

では、まずはあなたが普段使っているメールソフトを開いてください。

ゆうた
私は普段サンダーバードを使っています。メール管理がとても楽なのでおすすめですよ

 

メールソフトを開いたら、Xサーバーで取得したメールアドレスにテストメールを送ってみます。

ゆうた
Gmailではなく、Xサーバーで取得したメールアドレスです。お間違えの無いように。

 

では、テストメールとして「うおおおおおおおおおお」と送ってみます。

Xサーバーで取得したメールアドレスにテストメールを送る画像

ゆうた
なんという超絶迷惑メール

 

送信をクリックして、Gmail側で受信できれば、転送設定は完了です。

メールの受信に成功している画像

 

受信に成功したメールの画像

取得したメールアドレスに送ったメールが、Gmail側に届いているのが確認できましたね!

 

これで、転送設定は完了です。

Xサーバーで取得したメールアドレスで「送信」出来る設定にする

先ほどは、取得したメールアドレスを「Gmailで受信する設定」でしたが、次は「送信できるようにする」設定を行います。

以下のボタンをクリックして、Gmailへアクセスしてください。

Gmailのページへ

 

Gmailへアクセスしたら、画面右上にある「ログイン」をクリックしてください。

Gmailのログインをクリックする画像

すると、Gmailの画面が表示されます。

 

画面右上にある「歯車のマーク(設定)」をクリックしてください。

gmailで設定をクリックする画像

歯車をクリックすると、「クイック設定」という画面が表示されます。

 

クイック設定」の中にある「全ての設定を表示」をクリックしてください。

gmailで全ての設定をクリックする画像

 

アカウントとインポート」という項目をクリック↓

Gmail設定でアカウントとインポートをクリックする画像

たくさんの項目がありますが、「名前」にある「メールアカウントを追加する」をクリックしてください。

 

すると、以下のような黄色い画面が表示されます。

Xサーバーでメールアドレスを追加する画像

上記の赤枠部分に、エックスサーバーで取得したメールアドレスを入力してください。

入力したら、「次へ」をクリックします。

XサーバーでPOP3を選択する画像

上記の画面が表示されたら、他のアカウントからメールを読み込む(POP3)にチェックをつけて「次へ」をクリックしてください。

 

すると、ズラーっと項目が並びますので、下記を参考にそれぞれ入力してください。

Gmailでメールアカウントの追加をする画像

ユーザー名 Xサーバーで取得したメールアドレス
パスワード メールアドレス取得時に設定したパスワード
POPサーバー サーバーのホスト名 ※下記で詳しく解説します
ポート 995に合わせる
メールの取得にセキュリティで保護された接続(SSL)を使用する チェックをつける

 

上記の項目を入力するにあたり、「サーバーのホスト名ってどうやって調べるの…?」と思った方もいると思います(私も思いました)。

 

では、あなたが使用しているサーバーのホスト名を確認しましょう。

 

まずはXサーバーにアクセスし、「サーバーパネル」にログインしてください。

【公式】エックスサーバー

サーバーパネルにログインしたら、「アカウント」という項目にある「サーバー情報」をクリック。

Xサーバーでサーバー情報をクリックする画像

 

すると、サーバー情報が掲載されている画面へ移動します。

 

ズラーっと並んでいる項目の中に「ホスト名」があります。

 

下記の画像を参考に、「sv〇〇xserver.jp」の部分をコピーしてください。

Xサーバーでホスト名を確認する画像

 

コピーしたら、Gmail設定画面の「POPサーバー」の入力部分へ貼りつけます↓

Gmailのポップサーバーにホスト名を貼りつける画像

 

全ての項目を入力したら、「アカウントを追加」をクリックしてください。

 

入力項目にミスがなければ、以下のように「メールアカウントを追加しました」と表示されます。

gmailでメールアカウント追加に成功した画像

 

はい」へチェックをつけ、「次へ」をクリック。

 

下記の画像を参考に、各項目を入力してください。

「エイリアスとして扱います。」のチェックは【外して】ください。

Gmailで自分のメールアドレスを追加する画像

全て入力したら、「次のステップ」をクリックします。

 

次に、SMTPサーバーを経由してメールを送信する設定をします。

 

下記の画像を参考に、各項目を入力してください。

gmailでSMTPサーバーの設定をする画像

SMTPサーバー サーバーのホスト名(上記で入力したsv〇〇xserver.jpの部分)
ポート 465に合わせる
ユーザー名 Xサーバーで取得したメールアドレス
パスワード メールアドレス取得時に設定したパスワード

全ての項目を入力したら、「アカウントを追加」をクリックしてください。

 

すると、下記の画面が表示されます。

Gmailから届いたコードを入力する画面

 

この時点でGmailからメールが届きますので、メールに記載されている「確認コード」をコピーして、入力欄に貼りつけてください。

 

Gmailから届いたメールを開いている画像

確認コードを入力したら、「確認」をクリックしてください。

 

次に、メールに記載されているURLへアクセスします。

gmailのURLへアクセスする画像

 

このURLへアクセスすると、以下のように確認画面が表示されます。

 

gmailでメールが送信できるようになった画像

 

これで、Gmailを使って独自ドメインのメールアドレスで送信できるようになりました。

 

では、実際に設定どおりになっているか確認してみましょう。

 

再度、Gmailのページへアクセスしてください。

 

先ほどと同様、「設定(歯車のマーク) → 全ての設定を表示 → アカウントとインポート」の順でクリック。

Gmailでデフォルトの設定を変更する画像

上記の画像のように、「デフォルトに設定」をクリックすることで、差出人のアドレスが「Xサーバーで取得したメールアドレス」となります。

 

ということで、実際に送信してみましょう。

 

先ほど、「うおおおおおおお」と送ったメールに返信してみます↓

testメールの画像

 

以下の画像を参考に、「返信」をクリック。

 

Gmailで返信をクリックする画像

 

すると、メールの返信画面が表示されます。

 

メールの返信画面で「宛先」の部分をクリックすると、「差出人メールアドレス」を変更することができます。

testメールに返信する画像

 

ここで、Xサーバーで取得したメールアドレスを選択すれば、差出人メールアドレスとして使用できます。

 

Gmailで差出人メールアドレスを選ぶ画像

 

Xサーバーで取得したメールアドレスを差出人に選択したら、実際にメールを送ってみます。

 

「うおおおおおおおお」と来たので、こちらも「うおおおおおおおお」と返します。

ゆうた
秘技:迷惑メール返し

以下が、実際に受信したメールです↓

Gmailのメールを受信する画像

 

Gmailから送信しましたが、Xサーバーで取得したメールアドレスが差出人になっています。

 

以上で、独自ドメインのメールアドレス取得は完了です。お疲れさまでした。

 

後はこのメールアドレスを、WordPressのお問い合わせ先メールアドレスに設定するだけです。

終わりに

以上、Xサーバーでメールアドレスを取得する方法から、Gmailへの転送設定まで解説しました。

 

使ってみると分かりますが「自分のブログ専用のメールアドレス」って、なんだか愛着がわきますよ。

 

やはり特別ですからね。

 

正直、独自ドメインのメール取得から設定までは少し面倒くさいですが、手間をかけた分の見返りは十分にあります。

 

ぜひ、自分専用メールアドレスを活用してみてください。

  • この記事を書いた人
ゆうたのプロフィール画像3

ゆうた@ブロガー兼Webライター

文章を書くのが得意な会社員ブロガー。文章だけで月収22万円を達成。個人の力だけで収益を上げる本質的なノウハウを発信。一児のパパ。

-ブログの始め方
-,