広告 自由になりたい人向けの記事

文章を書く副業を始めたい!と思ったときにやるべきたった1つのこと

文章を書く副業のアイキャッチ画像

当記事はこんな方におすすめ

  • 文章を書く副業で収入を得たい!
  • 文章を書く副業って、具体的にどれくらい稼げるか知りたい
  • 文章を書く副業に必要なスキルが知りたい

 

文章を書くのが得意だから、文章を書く副業をやってみたい!

 

と思ってはいるものの、

  • そもそも何から始めればいいの?
  • どれくらい稼げるの?
  • そもそもどんなスキルが必要なの?

という疑問や悩みもあると思います。

 

そこで当記事では、「文章を書く副業」について、あなたに余すことなくお伝えしていきます。

 

当記事の筆者は、Webライターとブログを合わせて月10万円以上稼いだ経験があります。

 

「ちょっとだけ先を行く先輩の助言」として、読み進めていただければ幸いです。

 

ゆうた
文章を書くのが得意なあなたなら、月10万円程度は余裕ですよ!

 

当記事で分かること

  • 文章を書く副業の始め方が分かる
  • 文章を書いて収入を得る具体的な方法が分かる
  • 文章を書く仕事に必要なスキルが分かる

文章を書く副業の定番!Webライターとは?ブログとは?

文章を書く副業としてメジャーなものといえば、Webライターとブログが挙げられます。

 

「Webライターとブログ、初心者はどっちから始めるべき?」

 

という問いに対しては、「どっちもおすすめだけど、まずはブログを始めるのがおすすめです」とお答えします。

 

とはいえ、Webライターのお仕事にも、少なからず興味があるはず。

 

というわけで、まずはWebライターとブログの特徴を解説していきますね。

Webライターとは?稼ぐ仕組みや仕事の内容

Webライターとは、個人や企業が運営するWebメディアなどの記事を執筆し、その対価を得る仕事のことです。

 

「文章を書く副業といえばWebライター」と言っても過言ではないほどポピュラーな仕事で、2022年の現在も、多くの方がWebライターとして活動しています。

 

Webライターの主な仕事の流れとしては、次の通りです。

 

  1. 仕事の受発注を仲介するサイト(クラウドワークスなど)に登録
  2. クライアント(企業)と契約を結ぶ
  3. 打ち合わせ&仕事の開始
  4. 仕事終了後、報酬が支払われる

 

Webライターは未経験・知識なし・スキルなしでも始められる仕事ですが、最初は文字単価1円程度が相場なので、大きくは稼げません。

 

ただし、ブログと違って仕事をすればするほど稼げるため、Webライターとしての経験を積み重ねて文字単価を上げれば、月30万円以上稼ぐことも可能です。

 

中には、フリーランスの専業Webライターとして、独立する方もいらっしゃいます。

 

私もWebライターを開始して、1ヵ月で8万円の売り上げを達成しました。

 

ゆうた
月8万円は、言い換えれば年収100万円弱アップです。得意なことで副業をスタートすれば、年収100万アップはいけます

ブログとは?稼ぐ仕組みや仕事の内容

ブログ(副業ブログ)とは、ブログの運営を通して収入を得る仕事のことです。

 

Webライターは仕事を受注しなければなりませんが、ブロガーはその必要はありません。

 

自分のメディア(ブログ)を持っており、自分のブログの記事を書けばいいからです。

 

ブログはWebライターと違って、数ヵ月は収入0であるという特徴があります。

 

個人差はありますが、半年ブログを更新しても収入0という状況も珍しくありません。

 

とはいえ、ブログが育ってくれば、どんどん人が集まって収入も上がります。

 

例えば、半年間は収入0だったのに、7ヵ月後に5,000円、8ヵ月後に20,000円といったように、爆発的に収入が伸びていきます。

 

月収30万円程度なら個人ブログでも十分に目指せるため、ゆくゆくは独立・起業を目指すことも可能です。

 

Webライターと同じく、ブログで大きく稼いで独立する方も多くいます。

 

ゆうた
現在、私も独立を目指して頑張っている最中です!

文章を書く副業は「Webライター」と「ブログ」がおすすめ【3つの理由】

文章を書く副業の代表例としてWebライターとブログを挙げましたが、私が副業としておすすめするのもWebライターとブログです。

 

Webライターとブログがおすすめな理由は、次の通りです。

ブログとWebライターをおすすめする理由

  • 未経験・知識なし・スキルなしの初心者でも始められる
  • 「文章」という、一生もののスキルが身につく
  • きな時間・好きな場所・好きなことで稼げる

 

では、それぞれ簡単に解説していきます。

未経験・知識なし・スキルなしの初心者でも始められる

Webライターもブログも、未経験・知識なし・スキルなしで始められるメリットがあります。

 

もちろん、きちんと稼ぐためには、経験を積み、知識・スキルを伸ばしていかなければなりません。

 

始めるのは簡単だけど、きちんと稼ぐために一刻も早く初心者から脱する」という認識を持っておきましょう。

 

当たり前のことですが、いつまで経っても「初心者」の状態では、絶対に稼ぐことはできません。

 

そもそも「自発的に勉強して、自分の知識・スキルを磨く」という当たり前のことすらできない人は、どんな仕事でも稼ぎ続けるのは無理です。

 

未経験・スキルなし・経験なしでも始められるのは、メリットでもありデメリットでもあります。

 

「簡単に始められる」という事実が、「簡単に稼げる」という勝手なイメージを形成してしまうからです。

 

「始めるのはとても簡単だけど、稼ぎ続けるのは難しい」

 

Webライターやブログを始めるなら、念頭に置いておきましょう。

「文章」という、一生もののスキルが身につく

ブログやWebライターの仕事を始めることで、「文章」という一生もののスキルが身につきます。

 

一口に「文章力」といっても、ピンとこないかもしれません。

 

具体的には、以下のスキルが身につきます。

 

ブログとWebライターで身につく文章スキル

  • 日本語の文章を正しく読む・書くスキル
  • 論理的な文章を書くスキル
  • 感情を揺さぶる文章を書くスキル
  • 説得力のある文章を書くスキル
  • 相手を行動させる文章を書くスキル
  • 商品を売る文章を書くスキル
  • 伝わる文章を書くスキル
  • 要点をまとめて伝えるスキル

 

あなたは元々文章を書くのが得意だと思いますが、Webライターやブログを通すことで、さらに文章力が磨かれるというわけです。

 

文章はもはや、仕事でもプライベートでも必須のスキルとなっています。

 

企画書、報告書、業務マニュアルを作成するにも文章力が必要ですし、LINEやTwitterでも文章力が必要です。

 

磨きに磨いた文章力を自分のものとすれば、一生役立つスキルが手に入ります。

 

しかも、これだけにとどまりません。

 

自分でブログを運営すればSEOやWebマーケティング、心理学、ブランディング、SNSマーケティングなどのスキルも身につきます。

 

文章力はもちろん、あらゆるビジネススキルが身につくのが、Webライターとブログなのです。

好きな時間・好きな場所・好きなことで稼げる

Webライターとブログは、好きな時間・好きな場所・好きなことで稼げるというメリットがあります。

 

在宅で仕事ができるため、煩わしい通勤は不要ですし、嫌な上司と顔を合わせることもありません。

 

もちろん、Webライターの場合は納期・マニュアルを絶対に厳守しなければなりませんが、それ以外の部分は基本的に自由裁量です。

 

ブログに至っては、全て自分の裁量で決めることができます。

 

どちらの仕事も、自分の裁量の範囲が非常に幅広いというわけです。

 

「そもそも自分の裁量ってそんなに重要なの?」と思うかもしれません。

 

確かに、一見すると重要度は低くみえるかもしれません。

 

しかし、自分の裁量、すなわち「自己決定」こそが、やる気や幸福度を大きく左右すると科学的に証明されています。

 

REIT(独立行政法人経済産業研究所)が行った「幸福感と自己決定―日本における実証研究」では、自己決定は所得や学歴を上回るほど、私たちの幸福度に影響を及ぼすと結論付けています。

本研究では、2 万人の日本人の調査を行い、様々な質問をすることで、所得、学歴、健康、人間関係、自己決定を説明変数とする分析を行った。

 

その結果、年齢との関係では、幸福感が中年期で落ち込む「U 字型曲線」を描き、所得との関係では、所得の増加ほどには主観的幸福感は増加しないことが分かった。

 

また、幸福感を決定する、健康、人間関係に次ぐ要因としては、所得、学歴よりも自己決定が強い影響を与えている。

 

自分で人生の選択をすることが、選んだ行動の動機付けと満足度を高める、それが幸福感を高めることにつながるのであろう。

出典元:「幸福感と自己決定―日本における実証研究」 RIETI-独立行政法人経済産業研究所

「自分の好きな時間に仕事をする」

「自分の好きな場所で仕事をする」

「自分の好きなことで仕事をする」

 

どうでしょうか?どれも「自己決定」が及んでいると思いませんか?

 

Webライターもブログも、自己決定の範囲が非常に広い仕事です。

 

自己決定の範囲が広いということは、ほぼ自由に仕事ができるということ。

 

当然、あなたが行ったことの責任はすべてあなたに返ってきますが、仕事で得たリターンも全部あなたのものになるのです。

初心者がWebライターとブログを副業にする場合、具体的にどれくらい稼げる?

「Webライターとブログが良いのは分かったけど、副業で仕事をするとどれくらい稼げるの?」と気になりますよね。

 

どちらも環境や個人の適性・スキルによって大きく変動しますが、概ね次の通りです。

  • Webライター 月2~3万円
  • ブログ    月1万円程度

では、それぞれ解説していきます。

Webライターの副業収入

初心者がWebライターとして副業収入を得る場合、月2~3万円が目安となります。

 

月2~3万円という数字は、次の表を基に算出しました。

稼働日数 1日の労働時間 文字単価 1記事の文字数 納品数 売上
22日 2h 1円 1,500 20 ¥30,000

※1. 土日休みを想定 ※2. Webライター初心者の相場を目安に作成

 

上記の表は、Webライター初心者の相場を目安に作成したものです。

 

もちろん、環境や個人のスキルによって多少前後はしますが、相場の数字を使っているため、大きく乖離することはありません。

 

あなたの場合、「文章を書くのが得意」という強みを持っているため、1月あたりの納品記事数は20としました。

 

土日稼働だったり、納品数がさらに増えたりすれば、売上3万円以上は余裕で達成できる範囲です。

 

なお、クラウドワークスで仕事をした場合は20%の手数料がかかりますので、実際の手取り収入は売上の8割とお考えください。

 

つまり、月30,000円売り上げた場合、24,000円があなたの手元に残るわけです。

 

どうでしょうか?本業で給料を24,000円上げるよりも、簡単ではないでしょうか?

 

もちろん、これはあくまで一例にすぎません。

 

あなたの頑張り次第では、月5万円も届くかもしれません。

 

私と同じく「文章を書くのが好き&得意」というあなたなら、十分に到達できる金額ですよ!

ブログ(アフィリエイト)の副業収入

初心者が副業でブログ収入を得る場合、月1万円程度が目安です。

 

ただし、ブログアフィリエイトによる収入は本当に振り幅が広いので、あくまで「ただの目安」として認識してください。

 

ゆうた
収入0円の人がいれば、月に500万以上稼ぐ人もいます。ブログの世界っておかしいんです。

 

では、「アフィリエイトをやっている人は、具体的にどれくらい稼いでいるのか?」を実際のデータで見てみましょう。

 

次の画像をご覧ください。

 

下記の画像は「一ヶ月のアフィリエイト収入」と「アフィリエイトを開始してからの年数」について調査した結果の画像です。

アフィリエイトプログラムに関する意識調査2021

出典元:アフィリエイトマーケティング協会 アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2021年>

 

上記のデータから分かる通り、「アフィリエイトを開始して2年未満」で「月に1万~3万円稼いでいる人」は、44.51%となっています。

 

1年未満となれば、25.61%です。

 

アフィリエイトブログで稼ぐのがどれほど難しいか、上記のデータから読み取れますね。

 

冒頭では、「初心者が副業でブログ収入を得る場合、月1万円程度が目安」と述べましたが、実際にはもっと低いかもしれませんし、もっと高いかもしれません。

 

正直、こればかりはハッキリ言えないというのが本音です。

 

個々の環境やノウハウの理解度、スキルの上達速度など、さまざまな要因が複雑に絡み合うからです。

 

私の場合、副業ブログを始めて3ヵ月で5,500円を稼ぐことができました。

 

正直、ブログは最初のうちは大きく稼げません。

 

半年頑張っても「収入0」というケースも、普通に起こり得る世界です。

 

しかし、一度稼げてしまうと、何もしなくても収入が発生するようになります。

 

自分が書いた文章が、寝ている間も遊んでいる間も、勝手に働いてくれるからです。

 

このうまみを知ったら、もはや副業ブログからは抜け出せませんよ。

 

ゆうた
文章を書くのが得意なあなたと、この喜びを分かち合いたい

文章を書く仕事・副業を始めるなら、まずはブログ一択

Webライターも強くおすすめできる仕事なのですが、「これから文章を書く副業を始めたい!」というあなたには、まずブログをおすすめします。

 

要するに、情報発信ビジネスですね。

 

※情報発信ビジネスって何ぞや?については、下記の記事で詳しく解説しています。

情報発信ビジネスとは?アイキャッチ画像
【全て分かる】情報発信ビジネスとは?始め方や収益化の方法まで暴露

  「情報発信ビジネスって何だろう?稼げるって聞いたけど、なんか怪しくない?」   あなたはこのような疑問をお持ちではないでしょうか?   結論から言えば、情報発信ビジネ ...

続きを見る

 

情報発信ビジネスの中でも、ブログをおすすめする理由は次の7つです。

ブログをおすすめする7つの理由

  1. 文章を書く練習になる
  2. スキルが身につく(Webライティング、SEO、WordPress、マーケティングなど)
  3. お金が稼げる
  4. 自分の分身を作れる
  5. ブログノウハウが学べる
  6. サイト運営側の視点が身につく
  7. Webライターを開始するときのアピール材料になる

詳しくは割愛しますが、Webライターとして本格的に稼ぎたい場合でも、まずはブログがおすすめです。

 

理由は簡単。

 

Webライターの仕事を受注するとき、あなたのブログがアピール材料になるからです。

 

同じ「初心者Webライター」でも、ブログ経験の有無は非常に大きな差となります。

 

あなたも「Webライターに依頼する立場」で考えてみてください。

 

同じ条件で記事を書いてもらうなら、未経験のWebライターよりも、ブログ経験があるWebライターを選ぶのではないでしょうか?

 

私はWebライターに外注した経験がありますが、やはりブログ経験がある人は、上手く文章が書けていたと記憶しています。

 

ゆうた
私がWebライターを開始してすぐに仕事を受注できたのも、当ブログあってのことでした。

文章を書く副業は「今すぐ」始めた方が良い

何事にも言えますが、文章を書く仕事・副業がしたいと考えているなら、今すぐに始めましょう。

 

ブログを開設する、クラウドワークスに登録するなど、何かしらのアクションを起こしてください。

 

あれこれ考えるのは時間の無駄ですし、早く始めれば始めるほど、稼げるようになるからです。

 

今ブログを始めれば、3ヵ月後には自分で稼ぐスキルが身についているかもしれません。

 

先延ばしにすれば先延ばしにするほど、「稼げるようになった自分」は遠のくばかりです。

 

当たり前ですが、始めるのが早ければ早いほど、スキルが身につくのも早くなります。

 

1ヵ月後にWebライターを始めるよりも、今すぐに始めた方が、ライティングスキルが早く身につくのは明白です。

 

早めにWebライティングのスキルが身につけられれば、他のスキルを習得するための勉強時間も確保できるようになります。

 

スキルを身につける → 新しいことを学ぶ → 新しいスキルが身につく

 

こうした好循環を生み出せば、あなたの収入もどんどん大きくなっていきます。

 

「スキル」とは結局のところ積み重ねに過ぎません。

 

早いうちから雪玉を転がしていけば、いずれは巨大な雪玉へと変わります。

 

それなら、今すぐにでも雪玉を転がしてみませんか?

 

下記の記事では、初心者でも超簡単にできるWordPressブログの開設方法を紹介しています。

WordPressのクイックスタートを完全解説
【誰でも簡単】ブログの作り方を初心者向けに超分かりやすく解説

「ブログを始めたいけど、どうやってブログを作ったらいいの?」 WordPressブログを開設するときって、分からないことだらけでとても不安ですよね。 失敗したらどうしよう…設定を間違えたらどうしよう… ...

続きを見る

人生、結局は早く行動した人が勝ちます。

 

あなたも早く行動を開始して、勝ちをとっていきましょう。

  • この記事を書いた人
ゆうたのプロフィール画像3

ゆうた@ブロガー兼Webライター

文章を書くのが得意な会社員ブロガー。文章だけで月収22万円を達成。個人の力だけで収益を上げる本質的なノウハウを発信。一児のパパ。

-自由になりたい人向けの記事
-