広告 オーディオブック・Audible

オーディブル(Audible)は高い?むしろ安すぎる5つの理由

Audibleが高くない理由アイキャッチ画像

「Audibleを利用したいけど、月額1,500円って高くない?」

 

Audibleを使いたいと思いつつも、やっぱり気になるのが月額料金ですよね。

 

出せない金額ではないけど、サブスクとして利用するのに月1,500円はちょっと迷う…」と思う方もいらっしゃると思います。

 

私は1年以上Audibleを使ってきましたが、月額1,500円を高いと感じたことは一度もありません。

 

むしろ、安すぎると思うくらいです。倍の値段でも喜んで利用します。

 

私はそれほどAudibleを重宝していますし、本気で優れたツールだと思っています。

 

当記事では、Audibleを1年間使ってきた私が、「Audibleは安いと断言できる3つの理由」について解説していきます。

 

本記事を読めば、月額1,500円で利用できるAudibleが、いかにコスパ最強ツールであるか分かりますよ。

 

ゆうた
ハッキリ言って、使わない理由が全くありません

 

関連記事 ⇒ 【無料期間あり】Audibleの入会方法・始め方を超分かりやすくまとめてみた

Audible聴き放題は「安い」と断言できる5つの理由

Audible聴き放題が安いと言える5つの理由は次の通りです。

  • 本1冊を聴くだけで元が取れるから
  • 読書を通して収入が上がるから
  • 隙間時間を「学習時間」に変えてくれるから
  • スマホが本棚代わりになるから

では、それぞれ詳しく解説していきます。

理由1.1,500円程度なら簡単に元が取れるから

まず、月額1,500円程度の金額なら、簡単に元をとれます。

 

通常、本を買うとなると1,500円前後するのが一般的なので、月に1冊読めてしまえば、それだけで月額料金分は回収できるわけです。

 

そしてほとんどの本は、毎日Audibleを聴くだけで簡単に読めてしまいます。

 

「でも、毎日Audibleを聴くほどの時間を作れない…」と思うかもしれません。

 

確かに、聴く読書とはいえ、毎日本を読むのは骨が折れそうですよね。

 

ですが、月1冊の読書くらいなら1日30分も確保できれば簡単に達成できます。

 

ゆうた
通勤時間が往復30分なら、通勤時にAudibleを聴くだけで本1冊を読めますね!

 

例えば、私の人生を変えてくれた「複利で伸びる1つの習慣」という本は再生時間が9時間18分ですが、1日20分聴くだけで全て読める計算です。

Audibleの再生画面

 

ゆうた
558(分) / 30(日) = 18.6(分)ですね!
ジェームズ・クリアー式複利で伸びる1つの習慣 (フェニックスシリーズ) [ ジェームズ・クリアー ]

しかも9時間18分という時間は、通常の速度で再生したときの時間です。

 

2倍で聴けば半分の279分(4時間39分)、3倍で聴けば186分(3時間6分)で読めてしまいます。

 

実際にAudibleを聴くと分かりますが、通常速度はかなり遅いです。

 

私の場合、隙間時間には2~2.5倍速、集中して聴ける環境なら3.2倍速で聴いています。

 

ゆうた
かなり早口に聞こえますが、意外と聞き取れますよ

 

2倍速、3倍速で聞き取れるようになれば、1日5分の読書でも月1冊の読破は余裕です。

 

月1,500円でも、1日5分、毎日利用するだけで十分に元がとれる。

 

そう考えると、月額1,500円って安いと思いませんか?

理由2.聴き放題対象作品だけで、月に10冊は読めてしまうから

本の再生時間にもよりますが、聴き放題対象作品だけで月に10冊は読めてしまいます。

 

1,500円の本を10冊読めば15,000円の出費となりますが、Audibleの場合はどんなに読んでも1,500円です。

ゆうた
もちろん、聴き放題対象作品に限られます。

 

私の場合、大体3日に1冊は読むので、Audibleだけで軽く月10冊以上は読んでいます。

 

読書に慣れているあんただから出来るのでは?

 

と思うかもしれませんが、全然そんなことはありません。

 

例えば、私は月に大体43時間くらいAudibleを聴いていますが、1日に換算すると1.4時間(84分)にしかなりません

Audibleのリスニングタイムを表示している画像

 

1日84分と聞くと「長い」と感じるかもしれませんが、私がAudibleを使っているのはほとんど家事の時間なので、全然長く感じません。

 

むしろAudibleを聴きながら家事をしていると、「あれ?もう終わっちゃったよ」と思ってしまうほどです。

 

あなたは、家事をするのはお好きでしょうか?

 

私と同様に「家事は好きじゃないけど、やらなければならないので仕方なくやっている…」という方は、ぜひAudibleを使ってみてください。

 

単純作業である家事の時間が、Audibleを流すだけで月10冊以上本を読める「学習時間」に変わりますよ。

 

1日1時間勉強する」と聞くと「そんなん無理」と思うかもしれませんが、「家事の時間にAudibleを聴く」と見方を変えれば、勉強へ対するハードルも下がるのではないでしょうか?

理由3.読書(勉強)を通して収入が上がるから

個人的に一番のメリットが、読書(勉強)を通して収入が上がることです。

 

「勉強」と聞くと「あまり好きじゃない…」とネガティブな感情になる方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが下記の記事でも述べた通り、自分が学びたい分野を学ぶのはとても楽しいですし、勉強する内容によっては収入が大幅に上がります。

勉強楽しい社会人のサムネイル
【社会人へ】勉強が楽しい4つの理由。1日2時間勉強する社会人が解説

「社会人になって勉強を始めてみると、勉強って超楽しい!」   これは、私が最近しみじみ感じていることです。   実を言うと、学生時代はそこまで勉強は好きではありませんでした。 &n ...

続きを見る

 

特にAudibleは「聴く読書」というキャッチコピーの通り、耳で聴きながら読書が楽しめるツールです。

 

「読書があまり得意じゃない…」「活字を読むと眠くなる…」という方も、手軽に読書・勉強を楽しめるのがAudibleの強みというわけです。

 

想像してみてください。

 

家事や通勤時間に勉強して学んだことを実践すれば、あなたの年収が50万円アップするかもしれません。

 

人間関係について学び、それを実生活で活かせば、理想の人と付き合えるかもしれません。

 

こう考えると、わくわくしてきませんか?

 

これはあくまで一例ですが、少なくとも勉強したことを実践すれば、人生を変えることは決して難しいことではありません。

 

関連記事 ⇒ 【Audibleで聴ける】人生が激変するおすすめビジネス書5つを徹底厳選

理由4.隙間時間を「学習時間」に変えてくれるから

先述しましたが、Audibleがあるだけで、家事や通勤などの無駄な時間が「学習時間」へ早変わりします。

 

家事も通勤も毎日発生する時間であるため、言い換えれば「Audibleを使うだけで、毎日勉強時間が確保できる」というわけです。

 

総務省が発表した「平成28年社会生活基本調査の結果」によると、社会人の1日の勉強時間は平均6分と言われています。

 

実際には大半の社会人が勉強していないので「6分」という数字になっていますが、隙間時間に勉強するだけで、他の社会人と圧倒的な差をつけられます。

 

家に帰って勉強しようと思っても、いざ帰ったら仕事の疲れを感じ、「勉強は明日からやるか…」と結局テレビやスマホを見てダラダラ。

 

大半の社会人が、このような生活を送っています。

 

そこであなたが、毎日1時間の勉強をすればどうなるでしょうか?

 

正直、年収でもスキルでも、他の社会人たちを余裕でごぼう抜きできますよ。

 

ゆうた
社会人の多くは、本当に全然勉強していませんので

 

ごく一部の社会人はしっかり勉強し、学んだ内容を実践し、日々自己投資を行っています。

 

これが、スキルや年収として如実な差を突きつけてくるわけです。

 

Audibleを使えば、毎日発生する時間である「家事の時間」や「通勤時間」が学習時間へと変わります。

 

そして学んだ内容を実生活へ生かせば、少なくとも同じ人生の繰り返しとはなりません。

 

なぜなら「勉強している社会人」の仲間入りができるからです。

 

勉強ほど人生を大きく変えられる手段は、他にはありません。

 

始めた当初は極めて小さい変化かもしれませんが、間違いなく人生が変わってきます。

 

月額たった1,500円という金額で、「隙間時間を学習時間へ変えるツール」が手に入る。

 

そしてそれがきっかけで、理想の人生が手に入る。

 

こう考えると、1,500円という金額が安く見えてきませんか?

理由5.スマホが本棚代わりになるから

Kindle Unlimitedもそうですが、スマホが本棚代わりになるのが電子書籍やオーディオブックの特徴です。

 

本来、本を大量に読むとなると収納する本棚を購入しなければなりませんが、これが不要となるわけです。

 

Audible作品を単体で購入すると、紙の本よりも多少割高ですが、本棚が不要であることを考えると苦にはなりません。

 

ましてやAudible聴き放題であれば、たったの1,500円という金額です。

 

1,500円で次の項目を全て満たせると考えると、非常にコスパが良いと言えるのではないでしょうか?

  • 本棚不要
  • 書店へ足を運ぶ必要がない
  • 読んでいる本を他人に見られない

本棚を見られたくない方必見!今すぐできる4つの対処法】でも書きましたが、読んでいる本を他人に見られたくないという方には、Audibleは特におすすめです。

ゆうた
私もその一人なので、他人に見られたくない本は全てAudibleやkindleで管理しています。

 

あなたは、「あっ、この本読んでみたい!」と思ったものの、本棚に置くのが恥ずかしくて購入をやめた経験はありませんか?

 

「誰かに見られるのが恥ずかしい」という気持ちは本当によく分かります。

ゆうた
私もそうなので

 

ですが、あなたが「読みたい」と思った本は、間違いなく今のあなたが必要としている本です。

 

そんな本を「見られると恥ずかしい」という気持ちで遠ざけてしまうのは、非常にもったいないと思いませんか?

 

あなたが今抱えているその悩み・モヤモヤを解決してくれるかもしれません。

 

今なら、Audibleやkindleなど、他者に見られずに本を保管する方法はいくらでもあります。

 

月額1,500円という金額でそれを叶えてくれるのがAudibleなのです。

 

ちなみに本が読み放題のKindle Unlimitedは、月額980円という破格で利用できますよ。

ゆうた
もちろん、私はAudibleもKindle Unlimitedも使っています

コスパ最強の自己投資。それがAudible

投資とは「現在の自分の資産を投じ、リターンを得る行為」ですが、少額の投資で大きなリターンを得られる投資がAudibleです。

 

先述のように「隙間時間」を「学習時間」へ変え、学んだ内容を実践すれば、1,500円以上の金額なら超余裕で回収できるからです。

 

加えて、とてつもなく大きなリターンとして返ってくることもあります。

 

投資の世界はせいぜい年利10%もあれば十分すぎるほどですが、100%以上のリターンに期待できるのがAudibleです。

 

正直、月1,500円程度の自己投資もできないのなら、人生を変えることなんて一生無理といっても過言ではありません。

 

ですが、月1,500円というお金を「学び」へ投資すれば、あなたの人生は確実に変わってきます。

 

もちろん、本を読むだけで行動が伴わなければ意味がありませんが、学んだ内容を実践すれば、少なくとも今までと同じ人生で終わることはあり得ません。

 

コスパ最強の自己投資ツールであるAudibleを使って、「自分の人生は、自分の力で変えられる」という喜びを実感してみませんか?

 

「1,500円という金額を払うか払わないか」の境目を超えさえすれば、今後のあなたの人生が大きく変わりますよ。

Audibleの無料体験を始める

  • この記事を書いた人
ゆうたのプロフィール画像3

ゆうた@ブロガー兼Webライター

文章を書くのが得意な会社員ブロガー。文章だけで月収22万円を達成。個人の力だけで収益を上げる本質的なノウハウを発信。一児のパパ。

-オーディオブック・Audible
-,